交通事故治療

   

福岡市の皆様!こんな症状でお悩みではありませんか

福岡市で交通事故の治療なら福岡鍼灸整体院へ

  • 追突されその時は良かったが、だんだん痛くなってきた
  • 整骨院で治療が受けたい
  • 慰謝料がもらえる仕組みを知りたい
  • あれから改善する気がしない位痛い
  • どこに治療に行って良いのかわからないし、治療効果が高い所はどこ?

福岡鍼灸整骨院の交通事故治療

 

交通事故にあってしまったら

STEP1 福岡市の管轄の警察に届け出る。

まず警察に電話しましょう。 警察への届出を怠ると、保険会社に保険金を請求する際に必要となる「交通事故証明書」が発行されません。 その際、届け出警察署と担当官の名前はメモしておきましょう。


STEP2 事故相手の確認 1.加害者の住所(福岡市~区など)・氏名を免許証や車検証で確認しましょう。 2.加害車両のナンバーの確認 3.自賠責保険の番号・任意保険会社の名称・番号の確認

STEP3 事故状況の記録 加害者の氏名・住所・自宅と携帯の電話番号・自動車の登録ナンバーをしっかりと確認しましょう。 可能であれば、携帯で免許証と車検証の写真をとっておいてください。

STEP4 外傷が無くても必ず整形外科を探し、診療を受けましょう。
救急車で運ばれれば当然受診する事になりますが、何せ、人身事故の取り扱いにしていないと治療も受けられませんし、治療費も出ない事もあります。
事故直後はわからなくてものちに症状が出る方がいますので、なるべくその日のうちに受診しておきましょう。当日はかなりアドレナリン全開ですので、痛みを感じない人も多くいらっしゃいますが、次の日~数週間経って痛みが出る方もいらっしゃいます。
そうならないように、早めの受診をお勧めします。


STEP5 ご自身の加入している自動車保険会社へ交通事故にあったことを連絡してください。同乗者がいれば、搭乗者保険を掛けている場合は請求することができます。もし、レッカー車の特約に入っている場合、動かない車のレッカー代を負担してもらえます。 

STEP6 加害者の保険会社から連絡があったとき 保険会社の担当者に整骨院に通うことをお伝えください。 最初に整形外科に行くように勧められたら、そのようにしてください。その後、当院にご来院ください。

通院場所は被害者(ご本人)が決めることができます。 救急車で運ばれた病院が指定の病院と思われる事もあると思いますが、 あくまでもその時に開いていた病院に運ばれただけですので、特に、治療もなく問診だけだったとか温めるだけだったとかの病院だった場合は、 なるべく早めに転院されることをお勧めしております。

交通事故治療の手順

STEP1

当院へお越しになる際は 救急車にて搬送された方や他院で検査・治療を受けた方はそのMRI写真や診断書などをそれをお持ちください。 (無くても問題ありません) ※保険会社の担当者に「福岡鍼灸整骨院に通院する」と連絡(当院の電話番号も伝える)してから、 当院へお越しください。 提携病院にて検査を受けて頂きます。その後は、当院にて治療ができます。

STEP2 警察署に 搬送された病院での検査を受けて頂いたあと、診断書を提出し、必要であれば、当院でも書いた診断書を警察署に提出いたします。

STEP3 検査結果・治療方法の説明 検査結果をもとに、さらに問診・視診・触診・徒手検査などを元に当院オリジナルのオーダーメイドの、治療プランをたて、治療方法を詳しく説明いたします。

STEP4 治療を開始します 患者さんにあったオーダーメイドの治療をいたしますのでご安心下さい。
日常生活での生活習慣の気づきや自宅で出来るストレッチ、運動などのアドバイスもいたします。 事故後すぐが一番重要です。
できるだけ毎日通院して下さい。
治療費は一切掛かりません。 事故直後の治療が肝心です。
長引く方はこの時期を軽視していた方に多いです。

 

交通事故の慰謝料は?

治療中の補償内容は?
慰謝料は1通院についき4,200~8400円です。 (状況により)

ここは重要ですが、通わなければ慰謝料は受け取れません。

痛みではその痛みや苦痛がわからないためです。

仕事を休む場合は、休業補償を受けられます。
(年収の証明書を提示させられる事もあります。)
当院に通う際の交通費は保険会社より補填されます。
※タクシーなどを利用される場合は保険会社との交渉になると思います。
ご自分で掛けている生命保険・県民共済・傷害保険などに連絡してください。
治療が終わりましたら日常生活などのアドバイスを行います。

治療終了